企業紹介ページの見方


(Check1)VISION(未来・方向性)

会社や業界の方向性、事業の戦略等が記載されています。10年後、20年後、自分の将来像やキャリアとのつながりなどを考えながら、各社のVISION(未来・方向性)を読み比べてみましょう。

 

(Check2)VALUE(社会に貢献している価値、存在価値)

会社が事業を通して社会にどのような価値を提供したいと思っているのか。その会社の存在意義や、事業への想いを読み比べ、自分の価値観や想いとの共感点を探してみましょう。

 

(Check3)Core Competence(特長と強み)

どこにも負けない強み、がより一層求められる時代になっています。戦略、ブランド、仕組み、人材など、会社がどこに力点を置いて他社と差別化をかけているのか、その想いや戦略に自分がどれだけ共感、納得が出来るか確認してみましょう。

 

(Check4)社風・風土(評価マッチング)

会社の風土を作る一つ大きな要素として「評価」があります。どのような行動や人材タイプが評価されるのか。それは会社によって違います。自分の個性や特長と、会社が評価する人材タイプが近いほど、その会社の風土と親和性がある、ということになります。自分の強みを評価・認める風土がある会社、という観点で企業理解、マッチングをしてみましょう。

 

(Check5)会社情報

上記のCheck1~4を読んで興味の持った企業の詳しい情報は、ホームページや採用ページなどにも行ってみて、より深く確認・理解してみましょう。