ハム・ソーセージだけじゃない!

丸大食品と聞いて、ハム・ソーセージ(以下、ハムソー)をイメージされる方が多いのではないでしょうか。もちろん主力事業のひとつですが、その他にも惣菜事業、食肉事業と大きく3つの柱で事業を運営しています。売上構成比で見てみると、ハムソー事業約39%、惣菜事業約32%、食肉事業約29%となっています。

国内人口減少、少子高齢社会など、食品業界にも抱える課題は沢山あります。それらの課題に立ち向かうべく、「変革・挑戦・育成」というスローガンを掲げ日々活動を行っています。今ではハムソーに次ぐ第二の柱へと成長した惣菜事業。時代の変化に対応した商品作りをしていくことで更なる成長を図り、食シーンを創造していきます。

今後の取り組みとしては、CVS事業や業務用事業の更なる強化があげられます。また丸大食品グループとしてデザート分野や外食産業に特化し、シナジー効果を発揮していきます。

 

 

日々の活動に精一杯の真心を込め、誠意を尽くすことにより、社会に貢献します

丸大食品グループには創業当時より、「至誠通天」という社是があります。この言葉には、「日々誠意を尽くして業務に当たれば、いつかその誠意は通じるものである。」という意味が込められており、その考え方が脈々と受け継がれています。

皆様からの信頼を築くには、長年にわたる従業員の日々の努力が必要不可欠です。私たちは、日々の活動に精一杯の真心を込め「より安全で安心」な食品を提供することを使命とし、新鮮で良質な食品と価値あるサービスをお届けしています。多様なニーズに応える商品開発はもちろんのこと、食材に関する情報の提供や食育活動など様々な取り組みを通して「人」と「食」を美味しさで結び、従業員一丸となって皆様の健康で幸せな食生活に貢献します。

これからも、真に社会的存在価値が認められるよう、あるべき姿を模索し、志を高く、常に新たな挑戦を行ってまいります。

 

 

技術力・営業力の高さには自信があります

当社を代表する”燻製屋ウインナー”は日本初の特定JASウインナーとして発売し、2008年度にはモンドセレクションのハム・ソーセージ部門で、日本初の最高金賞を受賞しました。20年が経過した今でも多くのお客様からご支持をいただいております。その他「王覇」シリーズや「煌彩」シリーズでも受賞しています。

また、当社は他社に先駆けて直販営業のスタイルを確立しており、ここまで成長してきました。現在では直販の割合は減少しつつありますが、当時の営業スタイルは現在の営業に脈々と受け継がれています。営業が直接売場に足を運ぶことにより、お取引先様やお客様のニーズを敏感にキャッチすることが可能となります。それを持ち帰り、社内で共有することで、他店舗への水平展開、商品開発へと結びつけることができます。当社の営業はお取引先様からも非常に評価をしていただいております。

 

当社の従業員数はわずか2,081名(単体)です。全国に事業所を多数構えているため、一つの事業所で勤務している従業員はそれほど多くありません。そのため、各地の事業所においては、所属長が入社間もない社員に意見を求めたりする光景をよく目にします。また若い社員が中心となって、部門横断で改善活動を実施するなど、非常に風通しが良い社風です。

さらに、お客様に安全で安心して召し上がっていただける食品をお届けするために、決められたことをきっちりとこなしていく力も必要となります。

 

丸大食品株式会社

(本社)〒569-8577
    大阪府高槻市緑町21-3

●売上高:1,587億円(単体)、

                    2,295億円(連結)

 (2015年4月1日~2016年3月31日)

●社員数:2,081名(単体)、

                    5,867名(連結)

(2016年3月31日現在)

●採用予定数:未定