かゆいところに手が届く、そんなショッピングセンターへ

 昔と異なり、現在はたくさんの店舗があります。ショッピングセンターだけでなく、SM・HC・百貨店・ドラッグストア・コンビニなどなど。物は溢れている上に、ネット・通販等も普及してきました。何処ででもいつでも買物ができる現在だからこそ、地域に根ざし、お客様のかゆいところに手が届くサービスをしていきたい。時代の流れ・お客様のニーズの変化に対応して今の商売を確実にこなしつつ、新たなサービスを展開していきます。

 

 

 

 


更なる地域貢献を目指す、地域に密着したショッピングセンター

  

地域に根ざすショッピングセンターだからこそ、地域社会に貢献したい。そんな思いから店舗には災害時設備が備えられています。簡易トイレになるマンホール、炊き出しかまどになるベンチ、エアロシェルター等通常だけでなく、有事の際にも地域のお客様からあてにされる店舗を目指します。 

 

 

 

 

 

 

衣食住を取り扱う「超」地域密着型ショッピングセンター

当社は、東海3県下に22店舗のショッピングセンターを運営しています。愛知県の津島市を中心に西尾張地域にドミナントエリアを形成しています。車で10~15分走れば次のヨシヅヤにあたる、そんな店舗展開が特徴の一つです。そのため、前にいた店舗時のお客様が次の店舗に来てくださることもよくあります。お客様と密に接し、関係を深めています。

お客様とは店舗だけではなく、イベントでもコミュニケーションを図っています。「親子ふれあいレンコン掘り大会」開催等で地元の特産物をみんなで掘っています。その他にも稲刈り教室、芋掘り大会等を開催しています。また、地元主義・地産地消も推し進めます。店舗には地元商品コーナーがあり、地元で有名な○○はもちろん、こだわりの商品を取り揃えています。

 

どうすればお客様に喜んで頂けるかを考え、実行することが大切です。失敗してもいいので、一歩踏み出せるかどうか。例えば、この商品にこんなPOPをつけたらどうか、こんなディスプレイはどうか、こんなレイアウトはどうかと考え実行する人を求めています。社内は前向きな失敗には寛容です。隠して・黙っていての失敗は、ただの失敗に終わりますが、考えて実行しての失敗は次に繋がります。また、小売業は決して難しい仕事ではないと思います。だからこそ、継続力とガッツは必要だと思います。

株式会社ヨシヅヤ

(本社)〒496-8501
    愛知県津島市新開町1-6

●売上高:611億円

●社員数:約600人

●採用予定数:大卒35名(男20名、女15名)