2016年卒生向けの取り組み(ご提案)


【1】食品産業理解ガイダンス実施 (11月~2月頃実施予定)

学内ガイダンス写真
学内ガイダンス写真

一昨年は6大学様(7日程の実施)、昨年は約20大学様にてガイダンスを実施させて頂きました。「就職ガイダンスの中で一番参加学生数が多かった」「業界全体のつながりが分かり視野が広がった」などのご好評を頂き、今年は更に実施数を拡大し30大学様程度の実施を予定しております。※実施枠が埋まり次第終了となりますので、お早めにお問い合わせください。

 

(ガイダンスの内容)

食品流通(サプライチェーン):メーカー×卸×小売の関わり方

全体像を広く・深く理解して頂く情報を提供いたします。

⇒学生の「深い理解+視野の拡がり」効果が期待できます。

 

【2】「3業種連携の横断型特別インターンシップ」 (12月・2月頃実施予定)

食品メーカー・卸・小売の3業種の関わり方や違い、特徴などの理解をより深める機会を学生に提供いたします。当日はワークも挟みながら他大学の学生同士の交流も持ち、より広い視野を学生に提供いたします。

 

【3】「食品産業理解イベント」 (2月27日実施予定)

昨年度イベント写真
昨年度イベント写真

昨年は、食品メーカー、食品卸、食品小売の企業様20社にご協力を頂き、食品業界に特化した業界理解イベントを開催致しました。参加学生数は583名に上り、各社ごとの話を聞いて、「新しい商品を創りだせるのはメーカーだけじゃなかった」「今まで狭い職種しか見ていなかったのが広い範囲で見ることが大切だということに気づけた」などの声を学生から頂くことができました。今年は更にパワーアップしてお届けし、学生の視野を広げ、理解を深める活動に協力できればと考えています。

 

大学様へはポスターやチラシを納品させて頂きますので、学生への告知にご協力を頂けますと幸いです。

 

(昨年参加企業様)

アサヒビール、伊藤忠食品、イトーヨーカ堂、エコス、ヱスビー食品、カスミ、国分、サミット、三和、シェルガーデン、成城石井、ニチレイグループ、日清食品、日本アクセス、富士シティオ、三井食品、三菱食品、森永製菓、ヤオコー、ライフコーポレーション

 

↓イベントに参加した学生の声↓

【4】「食品産業特化型 学内企業展」 (3月以降実施予定)

学内企業展イメージ写真
学内企業展イメージ写真

「食品産業理解イベント」のミニバージョンを各大学内で実施することも承ります。より学生が参加しやすい環境をご提供いたします。こちらも校数に限りがございますので、ご希望ございましたらお早めにお問い合わせください。

 

【5】業界情報、企業情報、採用情報を継続的にメルマガ等で発信

メルマガやFacebookにご登録いただいた学生様に

他では中々手に入らない貴重な情報を継続的にご提供いたします。

⇒新たな発見、深い理解に繋がり、ミスマッチのない就活を支援いたします。