◆◆◆食品業界企業から内定が出た先輩たちからメッセージ◆◆◆


Iさんの就活スケジュール

◆ Iさんは、R-Projectの2016卒向け学内ガイダンスに参加してくれました!

 これからガイダンスを実施する大学もあるのでこれから参加する方やすでに参加してくれた方も参考にしてみて下さい!

Q:ガイダンスに参加するときのアドバイスってありますか?

A:ガイダンス内で聞いたことを全てメモする人が多いと思うのですが、全てではなく話の中でキーワードを見つけてポイントでメモしておくといいと思います。何かあった時にすぐに思い出すことが出来るので。

後は、ただ話を聞くだけではなく、何か質問しようと思いながら聞くのも大切だと思います。

質問しようと思うことで、話も入りやすくなり興味が深まりやすくなります。

 

Q:ガイダンスに参加して新しい発見はありましたか?

APB(プライベートブランド)について小売の

イメージしかありませんでしたが、卸もPBの開発していることを知れたのは新しい発見でした。さらに卸の幅広さを感じることが出来ました。

 

Q:ガイダンスで聞いた情報は就活する中で役に立ちましたか?

A:やはり業界全体の基礎知識を知った中で企業説明会の話を聞くと理解しやすかったです。さらにガイダンスで聞いたキーワードについて深掘りした質問もすることが出来て、他の学生とは差がついたと思います。


POINT!食品業界を知る上で重要なキーワードをメモして、業界理解を深めるべし!!

     質問したいことを考えながら話を聞いて興味を持とう!

Iさんは2月の食品産業理解イベントにも参加してくれました!

Q:イベントに参加しようと思った理由を教えて下さい。

A:食品卸に興味があり、卸の企業がこんなに集まるイベントは少ないので、企業比較するためにも今自分が行くのに良いイベントだと思い参加しました。


Q:イベントの良かったところがあれば教えて下さい。

大きなイベントだと社員の方と話にくいですが、R-Projectのイベントは規模が丁度よく、社員の方との距離が近くて話が聞きやすかったです。人事の方とも距離が近く密に接することが出来る機会になりました。

 

Q:イベントの活用方法を教えて下さい。

私みたいに興味ある業界が決まっている人であれば同業他社の聞き比べが出来るし、業界が定まってない人は川上から川下まで業界全体を見ることが出来るので、活用方法はその人の状況によって変えることができます。全体を通しては、HPで感じ取れない雰囲気や社員同士のコミュニケーションなども見れるので企業ごとの社風に注目するといいと思います。


POINT!イベントは自分に合った目的を持って参加して、社員の方の雰囲気を感じ取ろう!

◆食品卸X社に入社を決めた理由を聞いてみました!

QX社に決めた理由を教えて下さい。

AOBOG訪問をした時に、他の企業に比べて熱心に話を聞いてもらえて、対応の仕方など人の良さをすごく感じたというのが一番の理由です。企業理念などの会社の考え方に共感できたことと、取引先の数の多さやPB商品の開発など仕事の幅広さにも魅力を感じました。

 

Q:なぜ食品卸が良いと思ったのですか?

A:幼少期から「食」にこだわりがあったことと、営業のインターン経験から一つの物だけを売る仕事に違和感を持つようになり、幅広い商品に関わって最適なものを提案できる卸に魅力を感じたからです。

 

Q:自分のどういったところがX社に内定をもらえた理由だと思いますか?

AX社への志望度の高さを買ってもらえたのだと思います。今振り返ると、他の企業では言っていませんでしたが、

X社では1次面接から第一希望だと言っていました。


POINT!自己分析や過去の経験から、自分に合った企業を見つけられたようですね。

     正直な想いを伝えれば面接官にも気持ちが届くかも!

◆最後に、みなさんへ就活のアドバイスを頂きました!

Iさんの就活ノート(OBOG訪問の準備などがびっしり)

Q:就活を通してこれはやっておいた方が良いということはありますか?

A:就活ノートを1冊は作った方が良いです。説明会や面接の事前準備なども全部1冊のノートにまとめました。

QOBOG訪問はして良かったと思いますか?

AOBOG訪問は絶対した方が良いです。やはり説明会では良いことしか聞けないので、聞きにくいこともしっかり情報を得ることが出来ます。

 

Q:OBOG訪問する際はどういった準備をしていましたか?

A:聞きたいことをしっかり整理していました。聞きたい内容を就活ノートに書きだして、どの順番で聞くかも決めて行きました。必ず聞いていたのは、自分のやりたいことをOBOGに話して、それが本当に実現できるかということです。やりたいことが出来る会社に入りたいので、志望度が高いところだけではなく、ちょっと興味のある企業のOBOG訪問もしていました。

 

Q:就活を始める後輩たちにアドバイスをお願いします!

A:説明会やOBOG訪問するときには行くだけで満足せずに必ず目的を持って参加するようにして下さい。私はOBOG訪問をしたいと思っていたので説明会に行ったときは絶対に連絡先を聞くということを目的にしていました。

あと。食品卸企業の面接では「学生時代がんばったこと」や「会社にはいってやりたいこと」「同業他社ではなくなぜウチなのか」など、王道な質問が多かったのでしっかり準備して面接に挑むようにしましょう!


POINT!就活でやっておいた方がいいこと。

就活ノート作る

(説明会前にHPで見つけたキーワードメモしておく。OBOG訪問での質問項目準備。面接の振り返り。など)

OBOG訪問する。聞きたいことを準備して、自分の知りたい情報をしっかり得られるようにする。

説明会などは事前に予習して、必ず目的を持って参加する!